校舎ブログ

2017.10.11(Wed) Flavor

金木犀の香りがとてもしていますね。

この季節とこの香りはなんだかとても切なくなってしまいます。

寒い冬を予感させるからなのか、秋そのものがなぜか物悲しいからなのか…

なんにせよこの季節は基本的に寂しいです。こんにちは担任助手の森です。

 

今調べたら、この話1年前にもブログに書いていました。

身体は年とっても精神は何も変わりませんね。

 

さて、香りという言葉から繋げて、今日は

記憶と嗅覚の繋がりの話

をしたいと思います。

 

ある匂いを嗅いだとき、急に幼いころの記憶がよみがえってきたことがないでしょうか? 

実は嗅覚は視覚や聴覚とは違い、扁桃体と海馬という記憶と感情を処理する部位に接続されているため、花の香りなどが記憶を呼び起こすトリガーになっているのです。

僕も経験あります。なので僕は諸事情で花の香りが苦手です。金木犀は好きですけどね。

 

それと関係があるかはわかりませんが、香りを有効に勉強に活用することもできますよ。

実はうちの母はアロマ検定一級をの資格を持っています。すごい!

母にリラックス効果のあるアロマを選んでもらって、マスクの裏に塗ってリラックスして勉強していました。

本番もそのマスクをしていくことでリラックスして臨むことができた、という訳ですね。

 

先日箕面高校の前を通ったら、箕面高校の香りがしました。

香りのせいで懐かしくなって泣きそうになってしまいました。

若いっていいですね。担任助手の森でした。

東進衛星予備校への資料請求・お問い合わせメールは24時間受付中。