校舎ブログ

2/17 最後まで【豊中駅西口校】

こんばんは!

担任助手の川村です。

 

3年生は私立受験の合否が続々と明らかになっている時期だと思います。

滑り止め合格して安心して第一志望の受験勉強に迎えている人

私立第一志望ですでに受験勉強が終わっている人

私立すべて落ちてしまい、勉強への意欲がなくなってしまっている人

気持ちは様々だと思います。

 

今回のブログは特に

「勉強への意欲がなくなってしまっている人」

に向けてメッセージを送ろうと思います。

 

「とても頑張って勉強したのに、思い通りの結果が出ない」

これはとてもつらいと思います。

私も一番苦手で一番勉強した国語が

センター試験で目標点より40点届かなかったときは暴れました。(笑)

 

ただ、伝えたいのは

諦めたら努力が報われる可能性は0%

しかし諦めなかったら可能性が0%になることは決してない

ということです。

 

努力して結果が出ないのは本当に辛いことです。

しかし、まだ国公立、私立後期というチャンスが残っているのに

諦めてしまうのは非常にもったいないです。

 

自分の周りでも

中々努力が実らない友達がいました。

しかし、その子は

国公立を前期と後期で同じ大学・学部にだして(当然後期の方が合格は難しい)

前期で落ちましたが後期で合格しました。

 

なぜこの子が合格を勝ち取ったのか?

それは

最後まで諦めなかったから

に他なりません。

 

最後まで本当に何があるか分かりません。

諦めずに、最後まで全力を出し切りましょう。

どうしても立ち直れないと思うのなら

とりあえず東進に来てください。

そして、チューターに話しに来てください。

少しでも気持ちが楽になるよう精一杯手助けします!

 

繰り返しになりますが

諦めなければ最後まで本当にどうなるか分かりません。

絶対にあきらめずにやり抜きましょう。

東進衛星予備校への資料請求・お問い合わせメールは24時間受付中。