校舎ブログ

3/8 大学に向けて【豊中駅西口校】

こんばんは、担任助手の川村です!

 

最近受験生から続々と嬉しいお知らせを聞くようになりました!

 

今回は、

受験に合格して大学までの準備期間を何しようかなと迷っている人

に向けて書こうと思います!

 

受験に合格したら急に勉強をする必要がなくなって

「あれ、勉強しなくていいのかな?何したらいいのか分からない」

という状態に陥る人が多いんじゃないでしょうか。

 

そんな時にやっておくべきことが

「重要だけど緊急でないこと」

です。

 

「重要だけど緊急でないこと」とは何か。

例えば

・英語の勉強をする

・パソコンの勉強をする

・本を読む

であったり、人によって本当に様々です。

 

なぜ「重要だけど緊急でないこと」が重要かというと

自分のやるべきことは

・重要か重要でないか

・緊急性が高いか低いか

の4分類に分かれると言われており

 

その中でも

「重要かつ緊急なこと」

は、やらざるを得ないからみんな自然とやると思います。

 

しかし

「重要だけど緊急性が低いこと」

は、後ででいいやと後回しにしてしまうことがあり

そこで人としての能力の差が生まれてきます。

 

そのため、

「重要だけど緊急性が低いこと」に対し

しっかりと仕組化(「毎日10分~をやる」と決めるなど)して

取り組むことが大切かと思います!

 

さあ、受験が終わって何しようかと考えている人たちは

この記事を読んだらすぐにそれを洗い出し

一日どれぐらい取り組むか時間を決めてやっていきましょう!

東進衛星予備校への資料請求・お問い合わせメールは24時間受付中。