校舎ブログ

5/18 神様も味方に!【豊中駅西口校】

こんにちは、担任助手の三宅です。

今日は、日々頑張るみなさんの息抜きに、神社の話です!

みなさんあまり気にしていないと思いますが、神社って身の回りに結構あると思います。

実は、文科省が公式に登録していない小さなものまで含めると、日本全国に10万社以上あるんですよ!

そんな身近な神社ですが、正しい参拝方法って、知っていますか?

まず神社の前に構える「鳥居」

くぐる前には軽く一礼します。

境内の道は、端を歩きます。道の真ん中は神様が通るからです。

手水舎で手を洗うのも、左手→右手→左手を使って口をすすぐ→左手

最後に杓子(水をすくう道具)の持ち手を流すのがあまり知られていませんが、大切です。

本殿では「二礼・二拍手・一礼」です!

礼は体を深く倒しましょう!

神社を出るときは振り返って鳥居に一礼を忘れずに。

お正月に初詣に行く人や、受験本番が近付いてくると合格祈願に行く人がいると思います。

今回紹介した正しい参拝方法で、みなさんも神様を味方につけてください!

 

 

東進衛星予備校への資料請求・お問い合わせメールは24時間受付中。