校舎ブログ

5/27 使うために勉強する【豊中駅西口校】

こんにちは!担任助手の森田です。

今日は、

大学受験にも必要、大学に入ってからも必要な「英語」について触れたいと思います。

 

決して英語が得意という訳ではないいのですが、

最近は国際交流をしたり、授業でも英語を使って何かを伝えることが増えました。

英語を話して思うのが、やっぱり「伝わると嬉しいし楽しい」「もっと話したい!」ということです。

今までは、就職してからも必要だし、英語は頑張らないといけないよね・・というように、

英語を勉強して、「どうするのか」 、といった具体的な考えがほとんどありませんでした。

しかし(もちろん英語だけではありませんが)

英語は「成績を上げるため」に勉強するのではなく、「使うため」に勉強するのだなと思いました。

そういう意識をもって頑張るほうがモチベーションも保てると思います。

 

みなさんも、今は「大学に合格するため」でも、その先はぜひ「使う」ために勉強してもらいたいです^^

英語なら文化の違う外国人の方とも話せます。そうすると新たな学びがきっとあります。学びを得ると人は成長します。

「学び」ってなんなん?と、思っている人も多いかもしれません。それはきっと人それぞれです。学びを探すために、ぜひ英語を使う機会を作り、国際交流を広げて多くのことを知ってほしいです

 

 

東進衛星予備校への資料請求・お問い合わせメールは24時間受付中。