校舎ブログ

1/28 私立受験、もうすぐそこに 【豊中駅西口校】

こんにちは、担任助手の稲場です。

 

2月も目前に迫り、いよいよ私立大学の一般入試も本格化してきました。

自分にとってはもう5年前のことになりますが、今でも鮮明に覚えています。

最後の最後まであきらめることなく、頑張って来てください!

 

私が皆さんに伝えたいことは「難しい問題が出てきても、弱気になるな!」ということです。

私自身、関学を2回受けたのですが、片方はとても難しくて全然できず、片方はとても簡単に感じて、割と手応えがありました。

そのため、簡単だった方が受かったなと思っていました。

しかし、まさかの難しいと感じた方が受かっていて、簡単と感じた方が落ちてるという結果になりました。

受験は、何が起こるか分かりません!

難しいと感じても、それは周りの受験生も皆同じです。

だから、弱気になんか絶対にならないでください!

試験時間の間だけで良いから、必死に食らいついて下さい。

 

みんなのいい報告が聞けることを願いながら、校舎で待っております!

東進衛星予備校への資料請求・お問い合わせメールは24時間受付中。