東進衛星予備校 京橋駅前校

千題テスト申込み開始

DSCF7143

 

 

 

 

 

こんばんは!

今日は受験生向けの千題テストの申込み日でした。

千題テストとは、東進年末恒例の英語の頂上決戦です。

朝から晩まで英語を解き続けるという大変な行事ですが、確実に英語の実力が上がります。

センター模試で180点近くとれるけどそれ以上伸び悩んでいた子が過去にいましたが、千題テストで詰めをきっちりしていくことによって本番で満点を叩き出すことに成功しました。

今日の申込みも、上の写真のように行列ができる盛況ぶりでした。

12月27日の千題テスト本番も頑張っていきましょう!!!!

本科生(高卒生)年内最後のHR!

1本科生(高卒生)の年内最後のホームルーム(決起集会)を行われました。

現役時代に成し遂げられなかった目標を成し遂げるために浪人する決断をした皆さん。

 

色々なものを犠牲にし、勉強に励んできたと思います。

最後の追い込みまでしっかりとやりきってください。

東進スタッフは全力で応援しています!

決起集会!!!

23皆さんこんばんは。

今日は、受験生の最終センター模試が迫っているということで決起集会が行われました。

一番のライバルは浪人生ということで色々なデータを見せながら説明をしました。

参加した生徒全員が、真剣な顔で内容に聞き入っていました。

新しくなるセンターリスニングの機器を実際に触ってもらう時間もあったので、受験への不安が一つ解消されたかなと思います。

現役生の皆さんはこれからの伸びがすごいので、弱気にならずに前だけを向いて頑張っていきましょう!

 

時間がない?

こんにちは!

12月も既に1週間が過ぎ、受験生の皆さんは刻一刻と本番が迫ってきていることを身にしみて実感していることと思います。

今日も、なんでもっと早くから受験勉強始めとかんかったんやろーという嘆きが耳に入ってきました。

本当に時間がたつのはあっという間ですね。

でも焦りすぎも禁物です。時には気分転換してリフレッシュしてから集中して勉強に取り組むとより効率が良いですよ。

ということで、気分転換がてら勉強に関係ない話をします。

 

時間といえば・・・・・・

時計で計測される時間は、客観的に決まっていて、どの人にとっても1時間は60分、1分は60秒・・・と同じ間隔で流れていると考えるのが普通ですね。

でも、楽しい時間はあっという間に過ぎるけど、退屈な時は時間が過ぎるのがすごく遅いように感じることがありますよね。それは、身体感覚に関係があります。同じ長さの時間も、代謝が良いときは長くて、代謝が落ちているときは短く感じられるそうですよ。

他にも、一昔前に流行った本で、ゾウとネズミは体の大きさがあまりにも違うので、時間の流れる速度も違うということを論じたものがあります。心臓の鼓動など生物に固有の運動を寿命の基準にすれば、ゾウもネズミも変わらないらしいです。

 

受験に関係ない話はさておき、時間はいつも平等に等間隔で流れているというわけでもないので、だらだら過ごさず、濃度の高い過ごし方をして下さいね。

 

「常に時間はたっぷりある、うまく使いさえすれば。by ゲーテ」

受験生向け国語塾

1皆さんこんにちわ。

受験生は最後の追い込みの時期ですね。

突然寒くなったので、風邪をひかないように気をつけましょう。

 

京橋駅前校では、毎週金曜日と土曜日に「受験生向け国語塾」を実施。

古文の基礎知識の修得から問題演習まで、クラス単位で行っています。

 

今回も多くの生徒に参加してもらいました。

11月は知識の修得を、12月は演習を。

これからは演習後の復習が重要です。

焦りはあるかもしれませんが、なんとなくがむしゃらに頑張るのではなく、

一つ一つを確実に自分のものにしていくつもりで取り組みましょう。

 

古典が完成していない皆さん、まだまだ伸びます!

来週も頑張っていきましょう!

12月23日センター試験本番レベル模試

こんにちは。担任助手の坂本です。

12月に入るとぐんと寒くなり、気付けば街はクリスマスムード一色です。

ちなみに担任助手のKは去年に引き続き寂しいクリスマスを過ごすみたいです。。。

勉強ばっかりで楽しくない、やる気が出ないという人はぜひぜひ話を聞いてみてください!

自分が素晴らしい人間だと再確認できますよ♪

 

冗談はこれまでにしておいて、ここから本題!

そんなクリスマスを前にしてウキウキしているであろう12月23日に何があるかご存知でしょうか??

そう!センター試験本番レベル模試です!

今年最後の模試なので、自分の2014年の勉強の成果を確認してみてはいかがでしょうか?

冬休み中に苦手ポイントを克服するためにもとても良い機会だと思います!

東進に通っている生徒はもちろん、予備校を検討中である方はだれでも受験することができますので少しでも関心を持った方はぜひぜひ校舎までご連絡ください!

 

東進衛星予備校 京橋駅前校 06-6355-5534

 

受験精神論②

こんにちは。

京橋駅前校担任の川崎です。

 

2度目の登場です。

公募入試も始まり受験もいよいよ始まりました。

そこで本日は受験前の心もちについてお話したいと思います。

 

最近受験生面談や3者懇談を実施していますが、こんな質問をよく良く受けます。

「全国統一高校生テスト(10月模試)の結果が上がりませんでした。志望校を下げた方がいいですか?」

「先輩(友人の場合もあります)が使っている参考書がいいらしいですが今からやっても大丈夫ですか?」

「受かる気がしないです。とても心配です。どうすればいいですか。」

 

いずれも共通する心もちとして自分に対する自信の無さが見受けられます。

もちろん、全生徒にとって大学受験は初勝負。こう思うのが悪いことだとは一切思いません。

そういった生徒の不安を和らげて上げるのも一つ担任の大きな仕事です。

 

まず模試。

10月の成績が上がらない、これは過去の合格した生徒にもよく見られる現象です。

6月から8月の模試と8月から10月の模試で同じ学習プランを組むことは通常の高校生活上不可能です。

なぜなら丸一日学習できる夏休みがある”夏”と学校が始まる”秋”とで同じ生活は出来ません。

また夏休みに貯め込んだ知識をアウトプット出来るまで鍛錬するにはそれ相応の時間が掛ります。

成果が上がらないこともあるでしょう。自分の中で知識を落とし込めていないからです。

よく言う例えとして「楽譜を覚えとるけどピアノを弾いてへん状態が今やねん」と言います。

ここで弱音を吐かないことです。問題演習を繰り返しましょう。その中で新たな改善点も見つかるでしょう。

諦めるとこれからの人生で今までの学習は何だったのかという大きな矛盾を抱えてしまいます。

粘り強く頑張ることが大切です。

 

 

次に参考書の話。

世の中にごまんとある参考書。いろいろ目移りする上にどの参考書にも良い評判があります。

いろいろ試したくなるのもよく分かります。

かなりの弱点分野でその補強に特化したものや、自身のスケジュール上他科目との兼ね合いも含めその科目に充てる時間が十分に確保出来るのならばひとつ良い選択かもしれません。

ただ、時間の制約を感じるなら今まで使ってきた愛読書を信頼してみるのも大切です。

きっと参考書というのはお守りの様なもので何個も買うものではないと思います。

そもそも受験生には教科書という最高の味方がいます。

参考書はあくまで補助教材としてとして分野別に考えるものではないでしょうか。

ただ参考書も一つ強力な味方であることは間違いありませんので生徒個々人の判断に委ねますが、自信がなさそうに聞かれた場合は「今まで自分が作り上げてきた信頼できるノートとすでに持ってる教材があるやろ?同じ復習するならサラの状態で書かれたものより自分の見て書いてしたものの方が”なるほど!そんなんやったわ”感は大きいで!」という話をしています。

いままでやってきたことに自信を持つことも大切です。

 

 

最後に現在の心境について。

自信がなくなったときこそ今まで以上学習するのみです。

この時期受験生は暗い発言をしがちです。

嘘でも自分を鼓舞する発言をしてほしいです。

人間の脳は不思議なもので前向きな発言&思考を続けていれば自然とポジティブになるように出来ています。

むしろネガティブな感情を抱くことにいい結果は付いてきません。

昨年志望校を高めに設定し合格した生徒たちもポジティブな生徒が多いです。

いままでやってきた学習は嘘をつきません。かなり学習してきたはずです。

そこは真実です。

受験は大きな精神的疲労を伴います。いろいろな誘惑を切り捨て、一身に学習に努める。そもそも大学進学が人生の中での一つの選択肢に過ぎません。

そんな長く辛い大学受験と堂々と向き合えていることがそもそも素晴らしいことなんです。

そのステージに立てている自分をまず褒めて下さい。そして前向きになって下さい!

 

 

 

今回は自信の持ち方についての話でした。

11月現在で心が折れ掛けているようでは当日が心配です。

心もちを強くさせる・・・校舎スタッフが今全員で頑張っています。

生徒一人一人の背中には校舎スタッフ、そして京橋駅前校グループスタッフ全員が付いています。

そのことを忘れないように!

☆立命館説明会☆

DSCF7114こんにちは!

最近寒くなってきましたが体調は大丈夫でしょうか?

特に受験生はマスクをして予防している人が増えてきましたね~

みなさん気をつけてください!!

 

さてさて本日は京橋駅前校にて立命館大学説明会を行いました(*^_^*)

 

受験を目の前にして詳しい情報を聞けて出席した生徒も満足そうでした♪

受験は情報戦なのでこういった機会を利用して、たくさんの情報を手に入れて頑張っていきましょう!!!

 

以上、担任助手髙橋でした(^v^)

模試ラッシュ☆★

お久しぶりです、担任助手の川西です(^○^)

大学は学祭ラッシュですね~!

私も明日は自分の大学の学祭に、

某バンドのライブを見に行ってきます(笑)

 

この時期の大学生は学祭ラッシュですが、

受験生の11月は模試ラッシュ!!

特に国公立志望の人は、実践模試やオープンなど

大学別模試をたくさん受ける人が多いと思います。

 

模試は集中力を要するし一日潰れるし…で、

大変なイベントかとは思います。

二次の難しい問題を考えると頭も疲れるし…。

 

でも!!!

たくさん模試を受けても、しんどくても、

やり直しだけはしっかりするように!!!

 

演習をして、苦手の詰め直しをすることが

この時期の一番の勉強法やと思ってます。

演習量を確保することと、

苦手や抜けてる知識の詰め直しをすること。

その両方がなされていないと成績は伸びません!

 

センターまで残り75日!

ここからが踏ん張りどき!!

頑張れ東進生(^○^)(^○^)☆

 

 

 

10/5の台風接近に伴う校舎の休校について

10月5日(日)18時過ぎ発表の暴風警報発令を受け、

本日京橋グループ全校舎休校とさせていただきます。

 

明日10月6日(月)に関しましては、

午前9時の時点で「暴風警報」が発令されている地域に関しては閉校となります。

その後、警報が解除されたのちに開校となる場合があります。

その際は新着情報より発表させていただきます。

 

1 / 612345...最後 »
東進衛星予備校への資料請求・お問い合わせメールは24時間受付中。