東進衛星予備校 京橋駅前校

受験精神論②

こんにちは。

京橋駅前校担任の川崎です。

 

2度目の登場です。

公募入試も始まり受験もいよいよ始まりました。

そこで本日は受験前の心もちについてお話したいと思います。

 

最近受験生面談や3者懇談を実施していますが、こんな質問をよく良く受けます。

「全国統一高校生テスト(10月模試)の結果が上がりませんでした。志望校を下げた方がいいですか?」

「先輩(友人の場合もあります)が使っている参考書がいいらしいですが今からやっても大丈夫ですか?」

「受かる気がしないです。とても心配です。どうすればいいですか。」

 

いずれも共通する心もちとして自分に対する自信の無さが見受けられます。

もちろん、全生徒にとって大学受験は初勝負。こう思うのが悪いことだとは一切思いません。

そういった生徒の不安を和らげて上げるのも一つ担任の大きな仕事です。

 

まず模試。

10月の成績が上がらない、これは過去の合格した生徒にもよく見られる現象です。

6月から8月の模試と8月から10月の模試で同じ学習プランを組むことは通常の高校生活上不可能です。

なぜなら丸一日学習できる夏休みがある”夏”と学校が始まる”秋”とで同じ生活は出来ません。

また夏休みに貯め込んだ知識をアウトプット出来るまで鍛錬するにはそれ相応の時間が掛ります。

成果が上がらないこともあるでしょう。自分の中で知識を落とし込めていないからです。

よく言う例えとして「楽譜を覚えとるけどピアノを弾いてへん状態が今やねん」と言います。

ここで弱音を吐かないことです。問題演習を繰り返しましょう。その中で新たな改善点も見つかるでしょう。

諦めるとこれからの人生で今までの学習は何だったのかという大きな矛盾を抱えてしまいます。

粘り強く頑張ることが大切です。

 

 

次に参考書の話。

世の中にごまんとある参考書。いろいろ目移りする上にどの参考書にも良い評判があります。

いろいろ試したくなるのもよく分かります。

かなりの弱点分野でその補強に特化したものや、自身のスケジュール上他科目との兼ね合いも含めその科目に充てる時間が十分に確保出来るのならばひとつ良い選択かもしれません。

ただ、時間の制約を感じるなら今まで使ってきた愛読書を信頼してみるのも大切です。

きっと参考書というのはお守りの様なもので何個も買うものではないと思います。

そもそも受験生には教科書という最高の味方がいます。

参考書はあくまで補助教材としてとして分野別に考えるものではないでしょうか。

ただ参考書も一つ強力な味方であることは間違いありませんので生徒個々人の判断に委ねますが、自信がなさそうに聞かれた場合は「今まで自分が作り上げてきた信頼できるノートとすでに持ってる教材があるやろ?同じ復習するならサラの状態で書かれたものより自分の見て書いてしたものの方が”なるほど!そんなんやったわ”感は大きいで!」という話をしています。

いままでやってきたことに自信を持つことも大切です。

 

 

最後に現在の心境について。

自信がなくなったときこそ今まで以上学習するのみです。

この時期受験生は暗い発言をしがちです。

嘘でも自分を鼓舞する発言をしてほしいです。

人間の脳は不思議なもので前向きな発言&思考を続けていれば自然とポジティブになるように出来ています。

むしろネガティブな感情を抱くことにいい結果は付いてきません。

昨年志望校を高めに設定し合格した生徒たちもポジティブな生徒が多いです。

いままでやってきた学習は嘘をつきません。かなり学習してきたはずです。

そこは真実です。

受験は大きな精神的疲労を伴います。いろいろな誘惑を切り捨て、一身に学習に努める。そもそも大学進学が人生の中での一つの選択肢に過ぎません。

そんな長く辛い大学受験と堂々と向き合えていることがそもそも素晴らしいことなんです。

そのステージに立てている自分をまず褒めて下さい。そして前向きになって下さい!

 

 

 

今回は自信の持ち方についての話でした。

11月現在で心が折れ掛けているようでは当日が心配です。

心もちを強くさせる・・・校舎スタッフが今全員で頑張っています。

生徒一人一人の背中には校舎スタッフ、そして京橋駅前校グループスタッフ全員が付いています。

そのことを忘れないように!

☆立命館説明会☆

DSCF7114こんにちは!

最近寒くなってきましたが体調は大丈夫でしょうか?

特に受験生はマスクをして予防している人が増えてきましたね~

みなさん気をつけてください!!

 

さてさて本日は京橋駅前校にて立命館大学説明会を行いました(*^_^*)

 

受験を目の前にして詳しい情報を聞けて出席した生徒も満足そうでした♪

受験は情報戦なのでこういった機会を利用して、たくさんの情報を手に入れて頑張っていきましょう!!!

 

以上、担任助手髙橋でした(^v^)

模試ラッシュ☆★

お久しぶりです、担任助手の川西です(^○^)

大学は学祭ラッシュですね~!

私も明日は自分の大学の学祭に、

某バンドのライブを見に行ってきます(笑)

 

この時期の大学生は学祭ラッシュですが、

受験生の11月は模試ラッシュ!!

特に国公立志望の人は、実践模試やオープンなど

大学別模試をたくさん受ける人が多いと思います。

 

模試は集中力を要するし一日潰れるし…で、

大変なイベントかとは思います。

二次の難しい問題を考えると頭も疲れるし…。

 

でも!!!

たくさん模試を受けても、しんどくても、

やり直しだけはしっかりするように!!!

 

演習をして、苦手の詰め直しをすることが

この時期の一番の勉強法やと思ってます。

演習量を確保することと、

苦手や抜けてる知識の詰め直しをすること。

その両方がなされていないと成績は伸びません!

 

センターまで残り75日!

ここからが踏ん張りどき!!

頑張れ東進生(^○^)(^○^)☆

 

 

 

10/5の台風接近に伴う校舎の休校について

10月5日(日)18時過ぎ発表の暴風警報発令を受け、

本日京橋グループ全校舎休校とさせていただきます。

 

明日10月6日(月)に関しましては、

午前9時の時点で「暴風警報」が発令されている地域に関しては閉校となります。

その後、警報が解除されたのちに開校となる場合があります。

その際は新着情報より発表させていただきます。

 

秋の気配と受験の気配

蒸し暑かった夏が恋しくなるほどだんだん涼しくなってきて

肌寒くすら感じる季節へとなった来ましたね!

私ごとではありますが肌寒い秋に飲む缶コーヒーがとても好きです(--〆)

寒くなってくるといよいよという感じがします。厚着をして受験会場までカイロ共に

歩いたのが遠い昔のようです。受験会場は意外と暑い#あるある)

さて、なぜこんなにも季節の話をするのかと言いますと季節の変わり目は

体調を崩しやすいものです。私も40度を越える熱を最近出しまして大変しんどい

思いをしたばかりです。受験生の皆さんは熱で寝込んでいる時間はない!!

なのでこの時期から体調を整える練習をしっかりして下さい!!!!

手洗い & うがい & 早寝早起き 

この週間を今のうちから作っておこう(^u^)

受験に勝つ秘訣は細かいことまで気を抜かないこと!がんばれ受験生!

センター試験まであと 117日 

大手前高校文化祭!

こんにちは!3回連続の登場になります、

担任助手の川西です。笑

 

今日は京橋校のチューター4人と担任1人で、

大手前高校の文化祭に行ってきました(^.^)

IMGP0496

(中庭で宣伝中のお二人さんをパシャリ!)

 

めっっっっっちゃくちゃ楽しかったです!!笑

私が高3だった3年前よりクオリティが上がっていた気がしました。笑

劇にダンスに出し物に、大手前文化祭を味わいつくしました。

本当にめちゃくちゃ楽しかったです。(二回目)

 

さて、一つ行事が終わるにつれ、近くなってくる受験の足音…。

受験日が近づくにつれて楽しいことは減っていってしまうけど

これからもオンとオフの切り替えだけはしっかりとつけて、

みんなで受験を乗り越えていってほしいです(●^o^●)

 

大手前文化祭写真

(上段チューター軍団、下段大手前ガールズ。)

 

以上、京橋駅前校からお送りしました!!

 

8プレも終わり…。

こんにちは!前回に引き続き担任助手の川西です。

今日はいよいよ運命の8プレでした…。

みなさん出来はいかがでしたでしょうか(^O^)?

 

京橋駅駅前校では、すべての試験が終わった後に

校舎で友達と自己採点をして盛り上がる姿が見られました。

「やばい!」の声もあり、「悪くはなかった!」の声もあり。

 

週間面談や模試の返却面談などでも

8プレは重要な結果を見る模試だと再三伝えてきましたが、

いくら重要な模試とはいえこれはあくまで経過地点!!

 

今回成績が良かった人は、この夏に

頑張った自分を褒めてあげて下さい!

でも奢らずしっかり努力を継続していくこと( `´)!

今回悪かった人はしっかりと苦手分析をして繋げてください。

月並みですがこれに尽きます。笑

 

何かあったら相談はいくらでも乗るので、

フロントでチューターに話しかけてね!笑

 

次は☆61日後☆の全国統一模試!

秋に入るとあっという間にセンター100日前(T_T)

本当の勝負はこれから!がんばれ東進生!!

 

 

8プレまであと一週間!

こんにちは!担任助手の川西です(#^.^#)♪

暑い日が続きますが体調は大丈夫でしょうか?

十代を終えた私はつくづく思いますが、

 体 は 資 本 」です。笑

体調だけにはくれぐれも気を付けて

残りの夏休み頑張っていきましょう☺☆

 

さてさて!勝負の8プレも一週間後に迫ってきました!

夏の頑張りの結果がまず発揮されるのがこの8プレ。

8プレの結果次第で志望校を決めなおすという話を

集会や面談などで何度も何度もしているので、

今から緊張している生徒も多いように感じます(笑)

 

8プレは結果を見られる大事な模試には違いないのですが、

あくまでも模試、あくまでも経過地点!!

どのような結果が出ようとも一喜一憂するだけではなく、

やり直しと苦手分析はしっかりするようにしましょう!

 

8プレまであと一週間、頑張れ東進生☺☆

受験精神論

ブログをご覧の皆さま

 

いつも京橋駅前校グループブログをご覧いただきまして誠に有難うございます。

京橋駅前校スタッフ 川崎です。

 

生徒からよく寄せられる悩みに関して私なりの解決法をお話ししようかと思います。

最近こういった声を良く聞きます・・・。

「8月模試多分緊張しまくって何にも出来ひんわ~!」

「もう今からすでに焦りまくってます。どうしましょう。」

受験生の夏にはよくあるお悩みですね。

毎年多くの受験生がこの悩みに引っ掛かります。

 

 

さて、私はどうだったかと言うと・・・

受験について悩んだことは覚えている限り無かったかなと感じます。

この話をすると必ず言われるのは「それは川崎さんやからでしょ!」という言葉です。

それはもちろん心の在り方に関しては個人差がありますし、多少は人によってどうこう、という答えもあるでしょう。

ただ最終的にメンタル面の強さというのは日々の生活の中で養われていくものだと考えています。

 

入学したての生徒には必ずこの話をします。

「受験期直前っていうのはどんなやつでも絶対に不安になる。ただそんな時に絶対的な心の支えになるもんって何やと思う?・・・それは自身の登校履歴。受験期直前に不安になったやつにはそいつの登校履歴を見せたんねん。ほんで“どや!見てみこの真っ黒の登校履歴。こんだけやってきてんで!負けるかいな!”って言うてあげるねん。かなり勇気が出るみたい。だから東進生活始まる前にこれだけは目標にしよう。“真っ黒の登校履歴を作ること!”それが先々大きな財産になるわ!・・・」

 

といった話です。

実際、京橋校でも上宮高校の体育祭帰りに登校だけしに来た3年生がいます。

上宮高校の体育祭は京セラドームを借りて行う本格的なものでその後予備校に通おうと思うとなかなかしんどいものです。

その際自身が入学後案内で上記内容を話したことを(恥ずかしくも)すっかり忘れていて、「体育祭の後やろ!よう来たなあ!」と話しかけました。

するとその生徒は「いやあ、入学した時登校履歴を作ることは休んだらアカンで!って川崎先生に言われたから・・・」

と言ってくれました。

その時やっぱり「こういう生徒が合格していくんだろうな」と素直に感じましたし嬉しかったです。

 

 

結局は自身の頑張りが一番の支えになり、後の精神的強さに繋がります。

なので一番最初の質問を受けた時はこう答えます。

「毎日頑張ってたら大丈夫!」

 

生徒の皆さんも夏熱い中頑張っています。

私たちスタッフも負けぬよう一緒に頑張ります!!

 

 

京橋駅前校 川崎

【京橋グループ】本日は全校舎終日休校となります。

本日(8/10)は台風の影響により、暴風警報が発令されています。

そのため、本日は終日休校とさせていただきます。

もし、警報が解除されたとしても校舎は開いていません。

(京橋駅前校グループは全校休校とさせていただいております)

 

自宅受講をする場合は、

自宅のPCから申請を出してください。

19時申請分まで承認させて頂きます。

風が強いので、外出は控えて、自宅で学習をしましょう。

1 / 612345...最後 »
東進衛星予備校への資料請求・お問い合わせメールは24時間受付中。